いろんな情報 植物の写真

ビカクシダ(こうもりらん)の貯水葉展開がはじまりました!【生えてきた】

ビカクシダ(ビーチー?)貯水葉の展開がはじまりました!

私は、ビカクシダの貯水葉マニアなんですが、

今年秋の貯水葉はまだかなぁ~・・・と待ち望んでました。

ただ夏の猛暑で、貯水葉どころか胞子葉も調子が悪い・・・どうしよう・・・・

お水をあげても湿度と温度が高すぎるせいかしなしなとしたり、これまで調子よかったのに

じゃっかん葉っぱの端の方がかれてしまったり・・・

(最高気温なんと部屋の温度34℃湿度80%くらいを記録!!)

いろいろ思考錯誤をしていたら、

「あら・・・・・!?」

なんど私が大好き貯水葉がでてきてました✨

貯水葉第一陣は2022年8月29日に発見!

ビカクシダ貯水葉第一陣

8月末頃には既に出ていたんですね

それから一か月近く経とうとしておりますが

貯水葉は日に日に大きくなっていて大変喜ばしい事ではありますが・・・・

2022.9.23すっかり大きくなった!

しかーし!!!!

不思議な事が起きております。

ビカクシダの親株からは貯水葉は一切でていない

という事です。

先ほどご紹介しました、二つの株は

すべて下の写真の子株でありまして、

このお母さんビカクシダ(かれこれ、5年くらいうちにいます)

からは、まだ貯水葉がでてくる形跡はないんですよね。

なんなら、これから胞子葉を出すぞ!!っていう気満々の

「ヨーイスタート!!!」

ってまちかまえているこの子たちが控えています(今の所、貯水葉の気配は感じられません)

親株だけ貯水葉でてない

まあ、それだけといえばそれだけですが、

不思議だな・・と思いまして。

ただ単に親株以外か水が少なかったんでしょうか・・・?

謎は深まるばかりですが

大きくなるとそれだけ水を保水する力もあるんでしょうね~。

なんでまだまだ貯水葉いらない!!

ってつよきな姿勢なのかもしれません。

ハイポネックス原液 殺虫剤入りの効果は?コバエにはきくのか?

お部屋の中で、観葉植物を育てている方はたまた植物に虫がつくのを恐れている方。 そして一番重要なのは植物をすくすくと成長させたい方に朗報です。 のら完全に室内で植物を育てているよ! 寒い時期はよいのです ...

続きを見る

 

-いろんな情報, 植物の写真

© 2022 やっぱねこすいとっけん Powered by AFFINGER5