美容

【眠い・寒い】朝起きたくない・・冬の朝まだ寝ていたい。そんな時の解決グッズor方法【3選】

朝起きるのがつらい。ついにこの季節がやってきました。
布団が最高の幸せ。天国。そのまま寝ていたい。

自分は、冬眠する動物か!?
ってぐらい冬の朝は誰もがそのまま寝ていたい欲望との闘い。

つい、一ヶ月前くらいは活動的に動けていたのに自分はどうした・・・鬱か?

などいろんな事を考えてしまいます。

実際に今回は、そんな冬のつたい朝をのりきるグッズと方法をご紹介したいと思います。

目覚ましマット

Felimoa マット目覚まし時計 二度寝を防止。

歩いていかないと行けない場所にマットとして置いておくので踏まないと止まらない仕組み!

5秒マットの上に立つと目覚ましが止まる仕組みです。

好きな音楽をアラームに取り込める !おしゃれな低反発マットです。

 

 

光で自然におきる-ウェイクアップライト-

フィリップス ・ウェイクアップライト Philips Wake-Up Light HF3520/

早く起きなければいけない方、日の出が遅い地域などには最適!
自然な明かりでここちよく目覚れるようです。

  • 日の出の色は、300ルクスの照度、快適な輝きです。
  • 光の色を赤橙色→黄色→白色に変わるよう設定できます。
  • アラームの音が増えたようです!

海外製の為、ついているラジオは使用できません。

光強度:300ルクス、使用電力16.5w、電圧100v/240v、周波数50/60HZ、コード150cm、 サイズ19.2×19.9×14.6cm


大好きなコーヒーを飲む時間をつくる

ほんとべたで申し訳ないですが、これってもうすでに皆さんもされてますよね・・。

インスタントや缶コーヒーではなく、ちゃんとコーヒーを一からいれて飲むと一日頑張れる気がしますね!

できれば、一人で今日の一日のスケジュールを立てながら飲んだりできたらいいのですが、、、。

朝早く起きないとコーヒーを飲む時間が無くなる・・・って思ったらついがんばって早く起きちゃったりします。

前日に遅く寝た場合などは、ほんとうに冬起きるのは大変ですが、いろんな方法で乗り切りたいですね。

粉引きがらのコーヒーカップ

-美容

© 2021 やっぱねこすいとっけん Powered by AFFINGER5